複業ブログの始め方はこちら>>

ピンタレストの登録~設定方法を解説|ブロガーは使わない理由がない

ピンタレストの登録~設定方法を解説|ブロガーは使わない理由がない
悩んでいる人
ブログとTwitterを始めたけど、アクセスが集まらない
他に使える集客方法はない?
ピンタレストの設定方法を詳しく教えて!
こんな悩みを解決します。
ブログで記事を書いても、なかなか読んでもらえず悩みますよね。
集客ツールとしてTwitterを使っている人も多いと思いますが、フォロワー数を増やすのにとても苦労します。

そのため、
今回はTwitterよりも簡単な「Pinterest(ピンタレスト)」を使うべき理由と登録~設定方法について解説します。
✔ 記事の内容
  • ピンタレストとは
  • ピンタレストを使うべき理由
  • ピンタレストの登録方法
  • ピンタレストの投稿手順

    ✔ 記事の信頼性

    Keimii Blog

    けいみー(@keimii41
    僕のピンタレストアカウント(けいみー|ブログ×SNS×ピンタレスト)は、運営開始1ヶ月で月間閲覧数が1.6万人、インプレッションは4.5万回を越えました。

    ピンタレストの登録~設定方法を解説|

    画像の通り、2020/6/14現在では1日7,000PV近くなっています。

    (※ブログのPVではなく、ピンタレストのPV数)

    本記事を読むことで、Pinterest(ピンタレスト)の特徴と設定方法を理解することができ、今日から使えるようになるので最後までご覧ください。

    目次

    ピンタレストとは(登録~設定)

    ピンタレストとは

    ピンタレストは、アイディアを画像検索できるディスカバリーエンジンです。

    世界で毎月3億人のユーザーが利用していますが、日本ではまだまだマイナーなサービスですよね。

    ピンタレストはSNSではない

    ピンタレストとは

    ピンタレストとは、SNSではなくブックマークサービス」です。

    ネット上もしくはピンタレスト上にある画像を、自分のボードに収集することができます。

    作ったボードは他の人も見ることができるため、作ったボードを他の人に共有するというイメージですね。

    けいみー
    「この画像良かったからボードにまとめておいたよ!みんな見てね!」的な感覚です。
    ボードの画像にはリンク(URL)を付けることができ、外部のサイトへ誘導することができます。

    つまり、ピンタレストは画像で読者を惹きつけ、画像に貼ったリンクから自身のブログへ集客することができます。

    ピンタレストは「未来のため」のツール

    Pinterest(ピンタレスト)とは

    ピンタレストは、「未来のため>の情報収集ツールです。

    ピンタレストユーザーは、自分の参考になりそうな情報を検索して収集していきます。

    例えば、料理の画像であれば

    1. 画像を見つける
    2. 画像を保存する(レシピのリンク付)
    3. レシピを使って実際に料理をする

      といったように、すでに行動意欲を持って情報を探している人が多いのが特徴です。

      ピンタレストにおすすめのジャンル

      ピンタレストには、特におすすめのジャンルが5つあります。

      1. 料理
      2. 美容
      3. インテリア
      4. ファッション
      5. アクセサリー

        文字ではなく画像で検索するのが特徴なので、インスタグラムのように映えるものが人気です。

        とはいえ、僕のブログジャンルでも一定のアクセスを集めることができているので、ジャンルは特にこだわらなくて良いと思います。

        けいみー
        まずはやってみることが大切ですね。

        ピンタレストを使うべき8つの理由と設定

        ピンタレストを使うべき理由

        ピンタレストブロガーが使う理由は8つあります。

        ✔ ピンタレストをブロガーが使う理由

        1. フォロワー数は関係ない
        2. 交流の必要がない
        3. 仕組みがブログと似ている
        4. 記事数が少なくてもOK
        5. 時間や手間がかからない
        6. ピンの寿命が長い
        7. 記事がなくてもアフィリエイトに使える
        8. 日本ではライバルが少ない

          ピンタレストをブロガーが使う理由① :フォロワー数は関係ない

          Pinterest(ピンタレスト)を使うメリット

          ピンタレストは、ブロガーなら登録・設定しておくべきです。

          画像の通り、フォロワー数が11人にも関わらず、月間閲覧者数は1.4万人もいます。

          (※ピンタレスト上で見てくれた数なので、実際に僕のブログに飛んでくれた人はもっと少ない)

          とはいえ、中にはピンタレストで月間閲覧者数が150万人以上の人もいるので、夢がありますよね。

          ピンタレストをブロガーが使う理由②: 交流の必要がない

          ピンタレストは情報収集ツールなので、基本的に交流がありません

          TwitterやFacebookといったSNSとの決定的な違いはここです。

          けいみー
          僕はTwitterをやっていますが、「交流」って楽しい反面、疲れるんですよね・・・。
          交流せずとも、情報がほしいユーザーが勝手に見に来るきてくれるのがピンタレストです。

          ピンタレストをブロガーが使う理由③: 仕組みがブログと似ている

          ピンタレストは、感覚的にはブログと似ています。
          Googleで検索するのと同じように、ピンタレストユーザーは情報をピンタレスト上で検索します。

          ブログとの違いは、ブログは「文字」で読者を惹きつけるのに対し、ピンタレストは「画像」で読者を惹きつけるという点ですね。

          イメージはこんな感じ。

          ブログ ピンタレストアカウント
          カテゴリ ボード
          記事 画像

          ブログを実際に運営している人であれば、感覚をつかむのが早いと思います。

          けいみー
          僕もまだ運営1ヶ月も経ってません。

          ピンタレストをブロガーが使う理由④: ブログの記事数が少なくてもOK

          ピンタレストの最大の特徴は、自分の画像(リンク)がなくてもボードを作れるという点です。

          極端な話、自分の画像が0個でも、他の人の画像を集めてボードを作ることができます。

          けいみー
          他の人の画像を合わせて一つのボード(ブログ)を作っていくというイメージです。
          具体的にはこんな感じ。
          Pinterest(ピンタレスト)とは

          僕のボードには179個の画像が保存(ピン)されていますが、僕の記事は30記事ほど(約17%)しかありません。

          つまり、残りの139件は他の人の画像ということになります。

          けいみー
          自分の記事が少なくても、他の人の画像をうまく使えば集客できるんです。
          他の人の記事も含めて自分のボードを作ることができるので、自分の記事が少なくても十分使えます。

          ピンタレストをブロガーが使う理由⑤: 時間や手間がかからない

          ピンタレストは、TwitterなどのSNSと比べて集客に手間がかかりません

          ブログであらかじめ書いた記事に、画像があれば投稿するだけ。

          先ほどの④で解説した通り、他の人の記事をピン(保存)すれば、ボード内の記事数を増やすことができます。

          けいみー
          僕は、毎日10個ほど他の人の画像を保存(ピン)していますが、所要時間は5分くらいですね。
          めっちゃ楽じゃないですか?
          Twitterで交流を頑張るよりも、はるかに効率的かもしれません(笑)

          ピンタレストをブロガーが使う理由⑥: ピンの寿命が長い

          ピンタレストで設定したピンは、他人に保存(ピン)されることで拡散されるのですが、この寿命がめっちゃ長いです。

          【 各SNSの投稿寿命 】

          • Pinterest:3ヶ月
          • Instagram:48時間
          • Facebook:5-6時間
          • Twitter:15-20分

            (引用:Lifespan of a Social Media Post

            Twitterが1番短く、ツイートしても1時間もすれば埋もれてしまいます。

            けいみー
            中長期的にみると、ピンタレストの方が拡散力が強いかもしれません。

            ピンタレストをブロガーが使う理由⑦: ブログがなくてもアフィリエイトできる

            ピンタレストでは、画像にアフィリエイトリンクを貼ることができます。

            以前はできなかったのですが、2016年5月から可能になったようです。

            つまり、ブログや記事がなくても、

            • 画像
            • アフィリエイトリンク

              さえあれば収益につなげられる可能性は十分あります。

              ただし、各ASPの規約によるため規約違反にならないように注意が必要です。

              ⑧ 日本ではライバルが少ない

              ピンタレストは、日本ではまだライバルが少ないです。

              各SNSの国内ユーザーはこんな感じ。

              • Facebook:2,600万人
              • Instagram:3,300万人
              • Twitter:4,500万人
              • Pinterest:400万人

                ピンタレストが圧倒的に少ないですよね。

                けいみー
                つまり、ライバルが少ない「ブルーオーシャン」です。

                 

                日本ではまだ認知されていないピンタレストですが、世界では3億人のユーザーがいるほど人気のピンタレスト。

                ライバルに広まる前に、今から対策を打つのが得策ではないでしょうか。

                それでは、早速ピンタレストのアカウントを作りましょう。

                ピンタレストの登録(設定)方法

                ピンタレストの登録方法(設定)

                ピンタレストの登録(設定)方法は、全部で4ステップです。

                ✔ ピンタレストの登録(設定)方法

                1. ビジネスアカウントを作る
                2. ブログのドメイン所得権を確認する
                3. 保存ボタンを設置する
                4. RSSフィードで自動公開設定する

                ピンタレストの登録(設定)①: ビジネスアカウントを作る

                ピンタレストの(公式サイト)へアクセスし、「ビジネスアカウント」を設定します。(無料)

                けいみー
                個人アカウントをすでに持っている場合は、ビジネスアカウントへ無料でアップグレードできますよ。

                ビジネスアカウントは無料で登録することができ、ビジネス用のプロフィール設定や、アナリティクスデータなどを見られるようになります。

                1. サイトへアクセス
                2. アドレスとパスワード設定
                3. 性別・国を指定
                4. フィードを5件以上選ぶ
                5. 完了

                  GoogleやFacebookのアカウントでも登録ができます。

                  >>ピンタレストの公式サイトへアクセス

                  ピンタレストの登録(設定)②: ブログのドメイン所得権を確認する

                  ピンタレストのアカウントの登録(設定)が終わったら、あなたのブログのドメイン情報を登録・設定しましょう。

                  ドメイン所得権を確認することで、あなたのサイトが保存したピンにアイコンが表示され、よりピンタレストからの集客がしやすくなります。

                  詳細は「ウェブサイトを認証する方法」をご覧ください。

                  ※ワードプレステーマによってMETAタグの貼る場所が変わるようなので、自分のテーマに合わせて貼りましょう。

                  ピンタレストの登録(設定)③: 保存ボタンを設置する

                  ピンタレストの保存ボタンを設置する

                  ピンタレストの保存ボタンを設定すると、ブログ内の画像に「ピン」が表示されます。

                  けいみー
                  上の画像のように左上に表示され、保存されやすくなりますよ。

                  ブログにきた読者がピンタレストユーザーであれば、保存してくれる可能性があるので必ず設置しておきましょう。

                  詳しい解説は「保存ボタンを作成する」をご覧ください。

                  ピンタレストの登録(設定)④: RSSフィードでピンを自動公開する

                  ピンタレストの設定には、ブログを更新すると自動でピンタレストに投稿する機能があります。

                  これだけ設定しておけば、ほったらかしでもピンが勝手に増えていくので超おすすめ。

                  ✔ 手順

                  • ボードを作成する
                  • RSSフィードで自動公開設定する
                    ボードの作成方法は新規ボードを作成する」を参照。
                    RSS自動公開設定は「RSS フィードでピンを自動公開する」を参照
                    けいみー
                    別記事で解説しますが、僕はピンタレスト用に画像を作っているので、自分でも投稿しています。

                    ここまで設定が終わっ たら、実際に自分でも投稿してみましょう。

                    ピンタレストの投稿(設定)手順

                    ピンタレストの投稿手順(設定)

                    ピンタレストブログから自動投稿できるのですが、あくまでブログ内の画像のみです。

                    ところがピンタレストを開くと、縦長の画像が多いです。

                    けいみー
                    写真付きで、見やすくおしゃれな画像が多いですよ。
                    そのため、僕はピンタレスト用の画像を作成し、自分で投稿しています。
                    稿方法はこんな感じ。(ボードが作ってある前提)

                    ✔ 手順

                    1. ピンを作成する
                    2. 画像の通りに設定
                    3. 公開
                      Pinterest(ピンタレスト)の投稿手順

                      Pinterest(ピンタレスト)の投稿手順

                      画像さえ作ってしまえば、ブログから情報をコピーするだけなのでめっちゃ簡単です。

                      別記事で詳しく解説しますが、ブログのアイキャッチよりも、ピンタレスト用に作成した画像の方が圧倒的に反応が良いです。

                      けいみー
                      作り方のコツなども詳しく解説するので、楽しみにしててくださいね。
                      投稿はこれだけです。
                      あとは少し時間がたってから確認してみましょう。

                      ピンタレストの設定まとめ

                      ピンタレストの設定まとめ
                      ピンタレストを使うべき理由と設定方法について解説しました。
                      ピンタレストは日本ではまだまだマイナーですが、今後の伸びてくると予想しています。
                      けいみー
                      運営1か月弱で3万インプレッションはやばすき(笑)
                      とはいえ、記事によってPV数に大きな差があるため、今後も分析をしていく必要があります。
                      最後に、特典ではないですが・・・僕のピンタレストのアカウントけいみー|ブログ×SNS×ピンタレストをフォローしてくだされば、ピンタレストですぐにフォロバさせていただきます。
                      けいみー
                      一緒に効率的な運用を目指しましょう!
                      最後までご覧いただきありがとうございました。
                      運営者情報
                      よかったらシェアしてね!

                      コメント

                      コメントする

                      目次
                      閉じる