MENU
中卒おすすめ転職エージェント>>

【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

「中卒だけど正社員や大企業を目指したい。でも中卒だから転職活動が不安」

その悩み、この記事ですべて解決できます!

なぜなら、この記事を書いている僕は中卒で、今では大卒と同等もしくはそれ以上の年収を稼げているからです。

もしあなたが過去の僕のように悩んでいるのだとしたら、顔を上げてほしい。

この記事を読み終わるころには、転職活動をしてキャリアアップを目指したくなるはずです。

この記事でわかること

結論から言うと、中卒でも「転職エージェント」をうまく活用することでキャリアアップできます。

学歴がないからといって、ハローワークや求人雑誌を使っていては、それ相応の仕事しか見つかりません。

転職エージェントをフル活用する方法も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

ビジネススキル研修+就職サポートが無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

目次

中卒でも使える転職(就職)エージェントおすすめ5選

中卒でも使える転職(就職)エージェントおすすめ5選

中卒でも使える転職(就職)エージェントのおすすめは以下の通り。

一般的に転職市場では中卒は冷遇されるので、普通の転職サイト・エージェントを使っても厳しい戦いになります。

しかし、”就職”エージェントなら話は別で、中卒から正社員になれるようにサポートしてくれるものも多数。

中卒男

僕も就職エージェントを使って営業職として正社員になりました。ハローワークなんかより確実にキャリアップできることを保証します!

エージェントは担当者と二人三脚で進めていく分、自分に合う合わないが必ず出てきます。

自分の素を出せてやりやすいエージェントを見つけるためにも、最低2社以上は登録して比較してみてくださいね。

おすすめ早見表

エージェント特徴

就職shop
リクルートが運営で安心。
書類選考なしで選考。
求人数8,500社以上

DYM就職
正社員経験なしでもOK。
相談満足度90%
イベント数1,000回以上。

キャリアスタート
18歳~35歳まで利用可能。
所属アドバイザーが優秀
1万人以上のサポート実績。

第二新卒エージェントneo
学歴不問の求人が多数。
ブラック企業を徹底排除
2万人以上のサポート実績。

リバラボインターンシップ
18~28歳まで利用可能。
中卒・高卒・フリーターOK。
2週間のビジネススキル研修が無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

就職shop

就職Shop』は、人材業界最大手のリクルートが運営する就職サービス。

学歴や年齢制限がなく、就職エージェントの中で圧倒的に求人数が多いのが特徴です。

メリットデメリット
学歴・年齢制限なし担当者の質に差がある
書類選考なし ほとんどの求人が首都圏
正社員未経験でも歓迎 求人を紹介できないことがある

大手のリクルートが運営していることもあり、求人数は8,500社以上とかなり多いエージェントです。

ただ求人のエリアが首都圏(関東や関西)と限られているので、地方で仕事を探している人には向いていません。

とは言っても、「学歴関係なし」「書類選考なし」は中卒にとっては助かる条件なので、学歴に自信がないあなたは利用しない理由がないですよ。

DYM就職

中卒でも使える転職(就職)エージェントおすすめ5選

DYM就職』は、顧客満足度90%以上の正社員就職サービス。

正社員への就職成功者は1万人以上で、フリーターやニートからでも正社員の求人を紹介してもらえます。

メリットデメリット
ニートやフリーターでもOK求人数がやや少ない
利用者の満足度が高い 良くも悪くも担当者が若い
エージェントが優秀押しが強く感じることも

求人数は大手と比べると少ないですが、サポートは丁寧にやってくれる印象でした。

ただ求人の希望がはっきりと決まっている人には向いていません。

求人数が少ないので、細かい条件を絞ると紹介できなくなってしまうからです。

とは言っても、「相談満足度90%」と利用者は満足している実績があるので、正社員になりたい人は利用してみましょう!

キャリアスタート

キャリアスタート』は、20代特化型の就職・転職エージェント。

20代とありますが、18歳~35歳まで幅広い年齢まで受け付けてくれる良心的なエージェントです。

メリットデメリット
担当者のレベルが高い求人数が少ない(非公開)
内定率80%のサポート営業職が65%を占める
キャリアップが望める IT・通信業界が34%を占める

口コミを見ても、「年収が上がった!」という声がたくさんありました。

ただ求人のうちIT・通信業界の営業職が大半を占めるので、営業が苦手な人が向いていません。

とは言っても、営業は学歴関係なく年収を上げられる職業なので、営業職でキャリアアップしたい人は登録して間違いないと言えます。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo』は、株式会社ネオキャリアが運営する転職エージェントサービス。

第二新卒とありますが、20代であればフリーターやニートでもサポートを受けられるのが特徴です。

メリットデメリット
サポートが充実30代は利用できない
求人数5,000社以上 担当者が比較的若い
ブラック企業を排除している 押しが強い印象

サポートにかなり力を入れているエージェントで、面談は2時間前後とかなり濃密に相談できます。

ただ担当者が若く押しが強い人もいるので、どんどん求人を紹介されたら迷ってしまうという人は向いていないかもしれません。

とは言っても、中卒で正社員になれる求人が少ないので、選択肢を少しでも広げたい人は使うべきエージェントです。

リバラボインターンシップ

中卒でも使える転職(就職)エージェントおすすめ5選

リバラボインターンシップ』は、実践型のビジネススキル研修を無料で受けられ、給料ももらえるサポート。

18~29歳を対象に、中卒や高卒など学歴関係なく年収アップが狙えるカリキュラムが詰まっています。

メリットデメリット
最短2週間で転職可能普通の転職エージェントではない
最大2年間のビジネス研修が無料毎月10名のみ受け入れと少ない
卒業後は転職成功率93.1%

一般的な転職エージェントとは異なり、2週間の基礎研修や、最大2年間の実践型ビジネス研修が無料で受けられます。

研修中は給料が発生し、かつ転職で有利になるスキルを学ぶことができるだけでなく、職歴にも実績として書ける。

また、地方から出てきても社員寮が用意されるため、生活も保障してもらえる充実ぶりは他にはありません。

デメリットとして、すぐに転職支援サービスを受けたい人には向いていません。

とは言っても、卒業後はスキルが身につき、優良企業に転職できる確率が確実にあがるので、学歴に自信がないあなたにピッタリです。

中卒こそ転職エージェントを使おう

中卒こそ転職エージェントを使おう

「転職したい。正社員になりたい。でも中卒だし、取ってくれるところなんて無いんじゃないか・・・」

そんな風に諦めていませんか?

冒頭でも言いましたが、中卒の人でも転職エージェントを使えば問題なく正社員になれます

中卒男

求人や募集要項を見ていると、学歴で無理だと思ってしまうかもしれません。しかし、エージェントの力に頼ればチャンスがグッと広がります。

ではなぜ転職(就職)エージェントを使うべきなのか?徹底的に解説します。

そもそも転職(就職)エージェントとは?

転職エージェントとは、転職のプロがあなたの転職活動のサポートをしてくれるサービスです。

転職活動での必要なこと全般を最初から最後まで面倒見てくれます

中卒男

無料でここまでやってもらえるの?って思っちゃうくらい手厚いサービスですよ。

主な流れは、面談で希望を伝えて、応募企業の提案を受けます。希望にあう企業があれば応募し、面接を重ねて上手くいけば入社。

この流れの中、ずっと二人三脚でサポートをしてくれます。

仮に途中でやめても、希望にあった転職先が見つからなくても費用は発生しません。

まずは「転職のお悩み相談」として利用する人もいます。自分ではわからない自分の強みを発掘してくれたり、転職市場の情報も話してくれるので強い味方になりますよ

>>【悲報】中卒の末路は悲惨だった。逆転方法を中卒の僕が徹底解説

中卒でも問題なく使えるの?

中卒の人でも問題なく使えます。むしろ使った方が200倍良いです。

一部の転職エージェントは条件ありですが、大手の転職エージェントでも問題なく使えるので安心してください。

中卒男

ハイクラス転職サービスなどは条件が厳しいですが、基本は問題ないですよ。

学歴が注目されると思うかもしれませんが、転職市場では本人の職務経験とスキルが重要視されています。なぜなら、採用後に即戦力として働いてもらいたいから。

転職エージェントは、学歴問わずあなたの経歴とスキルを見込んで企業に売り込んでくれます。

中卒であろうが学歴問わず転職エージェントは利用できますので、積極的に使いましょう。

>>中卒の生き方は無限大!中卒の僕だからわかる生き残り戦略

中卒こそ転職エージェントをおすすめする理由とは?

中卒こそ転職エージェントをおすすめする理由とは?

中卒の人に転職エージェントをおすすめする理由は3つあります。

エージェントをおすすめする理由

転職サイトよりも選考が通りやすい

転職サイトに登録して自力で頑張るよりも選考に通りやすくなります。理由は、転職エージェントから重要な局面で手厚くサポートを受けられるからです。

まず書類提出時、人事担当に対して推薦してもらえることがあります。1人で進めている場合は、応募要件で切られたり、そもそも応募せず諦めてしまいますよね。

そして面接の場面では、面接後にエージェントからフォローを入れてもらえることもあります。「緊張してうまく喋れなかった・・・」なんてことになった場合も、後から熱意を伝えてくれるんです。

中卒男

「エージェントのおかげでもう一度チャンスをもらえる」という事も珍しくないんです。

仮に不採用だったとしても、良い点悪い点のフィードバックを受けられることもありますし、実戦を積みながら次回以降の対策もできてしまいます。

エージェントの力を借りればチャレンジの幅が広がりますよ

適性のある企業の紹介を受けられる

「こういう会社に転職をしたい」「漠然としていてわからない」と、どちらの状況だとしても大丈夫です。

エージェントは、あなたのキャリアや得意分野などをもとに転職先を提案してくれます。

中卒男

エージェントがプロ目線で考え、沢山の候補の中から適正にあった企業を紹介してくれます。

エージェントがプロ目線で考え、沢山の候補の中から適正にエージェントはあなたの思い込みや先入観関係なく、客観的にアドバイスをしてくれます。

今まで自分では思いつかなかったような企業を提案してくれることもあるんです。転職先だけではなく、あなたの強みや性格を分析し、今まで気づけなかった自分を知る事もできるかもしれないですね。

転職活動をしているうちに、新しい興味が湧いてキャリアが明確になるかもしれません!

>>中卒でも大企業に就職できる!中卒の筆者が攻略法を解説します

高収入やキャリアアップも叶えられる

転職エージェントを活用をすると収入アップやキャリアアップも叶えられます。

なぜなら給与の交渉もしてくれますし、客観的にあなたと接してくれるからです

中卒男

どうせ転職するなら収入アップもキャリアップも叶えたいですよね! 僕もそう思って転職し、年収が上がりました。

収入アップが見込める求人は、転職サイトでの活動だと応募条件が合わなかったり書類選考で落とされる可能性が高いです。1人で活動していて、収入を重視しすぎた場合は不採用を繰り返したり、ブラック企業に入社してしまう可能性もあります。

しかし転職エージェントに希望年収をあらかじめ伝えると、まず理想と現実のラインを引いてくれるんです。ぶっちゃけ、すぐに爆発的な年収アップは厳しいですが、エージェントは長期的な目線で、キャリアと年収を上げていく道筋を立ててくれるでしょう

中卒男

入社時の給与の交渉もエージェントにお願いする事もできます。

自力で頑張っていても見えなかった可能性が、転職エージェントを使えば見えてきます。

中卒という学歴は表面上の条件で落とされてしまう可能性が高いです。だからこそ転職エージェントを使うべきです。

>>【低学歴必読!】高収入を目指せる職種と手段を徹底解説

中卒が転職・就職エージェントを活用するためのポイント

中卒が転職・就職エージェントを活用するためのポイント

転職エージェントを有効活用するためのポイントについて解説します。

まず転職活動を優位に進めるために、受けられるサポートは積極的に受けましょう。

中卒男

最高の結果を出すために、使えるものは使うのがポイント!

エージェントは良きパートナーです。あなたがエージェントに伝えた情報は漏れることはありません。

包み隠さず話をして、エージェントを味方につけて進んでいきましょう。ただし注意点として、エージェントに対して丸投げや嘘はつかないようにしてください!

自分の要望は全て伝えよう

要望や経歴はいつわりなく、エージェントに全て伝えましょう。エージェントはあなたのために全力で転職のサポートをします。

その為には、エージェントとの面談であなた自身のことを全て知ってもらう必要があります。

中卒男

思っていることも伝えた方が、納得のいく転職活動になりますよ。

例えば、以下の項目は基本情報として伝えるべき内容です。

  • 職務経歴、現職での仕事内容、資格

あなたのキャリアを棚卸しし、強みを紐解きます。

  • 転職理由、転職先に求めること

仕事観や価値観を明確にし、企業の候補を挙げる参考にします。

  • キャリアプラン、ライフプラン

転職後のプランを明確にし、目指すべき道すじを一緒に組み立てます。

  • 給与、休日、福利厚生などの希望条件

希望に合う転職先の有無を確認する材料にします。優先順位はつけておきましょう。

以上のような内容を今からでも紙に書いて棚卸ししておくと良いです。事前に整理しておくことで、あなた自身も頭が整理されて要望が伝えやすくなります

エージェントとしてもその方が要望を掴みやすくなり、方針を考えやすくなるんです。その他にも不安や悩み、進めていく上で質問もあると思います。

より良い結果を出すために、頭の中を整理して伝えるべきことはしっかり伝えましょう。

書類の確認や面接のサポートは必ずお願いしよう

転職先への提出書類の確認と面接のサポートは遠慮なく全て見てもらいましょう。転職が初めての人は、書類も面接もポイントが分からなくて当たり前です。

書類は、履歴書・職務経歴書などに記載すべき内容を見てもらえます。アピールすべきポイント等もアドバイスしてもらい、納得いくまでエージェントに添削してもらいましょう。

中卒男

書類作成も採用面接も日常に無いことです。自信がない場合は遠慮なくサポートしてもらった方が良いです。

面接は、事前に面接官のタイプ、聞かれること、内定を取りやすい人の傾向などを共有してもらえます。その上で準備をして、不安があれば模擬面接のお願いをしましょう。

エージェントと納得いくまで練習を重ねて、自信を持った状態で本番に臨むべきです。自力で頑張ろうとせず、エージェントの力を借りて自信を持った状態で本番に臨みましょう。

結果はどうあれ、納得のいく形で一つ一つ進めていくことが大事です。

>>中卒の履歴書の書き方ロードマップ!Excelファイル無料ダウンロードできます

入社に関わる手続きや年収の相談もしよう!

転職先への入社に関わる手続きや、年収の交渉も相談しましょう。

いよいよ内定をもらえて入社まであと少し!というタイミングでも、気を抜かずにサポートをしてもらうことをおすすめします。

中卒男

転職後の待遇を左右するタイミングです。特に給与は気になりますよね。

エージェントは入社日の調整、必要書類の整理、現職の退職サポートなどのサポートをしてくれます。転職先と直接実施するケースもありますが、不明点などはエージェントと相談しながら進めても良いでしょう。

また、年収の交渉について「自分には無理・・・」という人はエージェントにお願いしましょう。エージェントは企業に合わせた交渉方法や、あなたの実績に応じた給与のラインを把握しています。

事前に要求はすり合わせておきつつ、内定確度が上がってきたあたりから本格的に相談をし始めておくようにしましょう。ただし、あまりにも大幅な年収アップ要求は通らない可能性があるので注意が必要です。

入社前のタイミングはとても大事です。油断せずに、エージェントと最後の詰めが甘くならないように進めていきましょう!

中卒の転職エージェント利用の流れ【7ステップ】

中卒の転職エージェント利用の流れ【7ステップ】

転職エージェントを利用した際の、転職活動の流れを解説します。

転職活動の流れは全部で7ステップ。

転職活動の流れ

  1. エージェントに無料登録
  2. 担当者と面談日程の調整
  3. 担当者と面談・相談
  4. 求人の紹介
  5. 企業へ応募
  6. 書類選考・面接
  7. 内定
STEP
エージェントに無料登録

まずは気になったエージェントに登録です。

エージェントの利用は全て無料でいつでも退会できるので、できるだけ多くのエージェントを試してみましょう。

STEP
担当者と面談日程の調整

登録が完了したら、あなたの担当が決まり連絡がきます。

担当者と日程をすり合わせて、面談日程を決めましょう。

STEP
担当者と面談・相談

いざ担当者と面談になったら、「どんな仕事がしたいか」「給料がいくら欲しいか」を遠慮なく要望として伝えましょう。

最初に遠慮してしまうと希望に合った求人を紹介してもらえなくなるので、希望条件は事前に整理しておくとスムーズに進みます。

STEP
求人の紹介

担当者に希望を伝えると、多数の求人の中からあなたに合った企業を選んでくれます。

自分の希望に合うかどうか確認し、合わなければ再度担当者に要望を伝えましょう。

しっかりとお互いの認識を一致させることがポイントです。

STEP
企業へ応募

紹介されたからといって受ける必要はなく、しっかりと考えた上で応募すれば大丈夫。

書類選考がある場合は「履歴書」と「職務経歴書」を提出します。書類選考なしの場合はすぐに面接です。

STEP
書類選考・面接

書類選考・面接の合否がでます。おおよそ3日~1週間程度で出ます。

結果を踏まえて担当者からフィードバックを受け、もし落ちてしまったら次の選考に活かしましょう。

STEP
内定

おめでとうございます。ここまでくれば、あなたが正社員になる道もすぐ目の前。

最後に給料や入社日の話し合いをして終了です。

ここで注意なのが、あまりに求人とかけ離れた希望年収を伝えないようにしてくださいね。

以上のような流れで転職活動は進んでいきます。

早ければ1ヶ月前後、長くても3~6か月で内定が出るので安心してください。

転職活動中は大変なことも多いですが、自分の未来のために頑張ってください!

中卒こそ転職エージェントをフル活用しよう!

中卒こそ転職エージェントをフル活用しよう!

中卒におすすめの転職(就職)エージェントを紹介しました。

就職にはハローワークや求人サイトがありますが、はっきり言ってブラック企業ばかり。

正直、中卒でブラック企業に入ってすぐに辞めてしまうと、『低学歴×短期離職』という最低レベルの市場価値になってしまいます。

中卒男

つまり、中卒の転職・就職活動は絶対に失敗できないということです。

では失敗しないために何をするか?答えは、『転職・就職エージェント』をフル活用すること。

誰にも頼らず、一人で行動する方がカッコ良いかもしれません。でも、ただでさえ低学歴の中卒が大事な就職で失敗したら、本当に終わりなんですよ。

だったら変なプライドを捨てて転職・就職のプロに相談しましょうよ。すべて無料なのですから。

エージェント特徴

就職shop
リクルートが運営で安心。
書類選考なしで選考。
求人数8,500社以上

DYM就職
正社員経験なしでもOK。
書類選考なしで選考
求人数2,000社以上。

キャリアスタート
18歳~35歳まで利用可能。
所属アドバイザーが優秀
1万人以上のサポート実績。

第二新卒エージェントneo
学歴不問の求人が多数。
ブラック企業を徹底排除
2万人以上のサポート実績。

未経験NAVI
18歳~35歳まで利用可能。
正社員経験なしでもOK
求人数3,500社以上。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる