MENU
中卒おすすめ転職エージェント>>

中卒の生き方は無限大!中卒の僕だからわかる生き残り戦略

中卒の生き方は無限大!中卒の僕だからわかる生き残り戦略

「中卒の生き方って選択肢すくないよな~」

「こらからの人生を楽しく過ごしたい」

その悩み、この記事ですべて解決できます!

結論として、中卒の生き方は無限大です。中卒はある意味底辺なので、これから状況が良くなる伸びしろしかないから。

この記事を読むことで、中卒の多様な生き方と筆者が実践した生き残り戦略を知ることができるので、最後までご覧ください。

この記事でわかること

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

ビジネススキル研修+就職サポートが無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

目次

中卒の生き方のコツ

中卒の生き方のコツ

中卒の生き方にはコツが必要です。

なぜなら、中卒は少数派なので偏見の目で見られるから。

中卒男

自分では学歴を気にしていなくても、世間で気にする人は多いです。

中卒の生き方のコツ

生き方コツ①:中卒である現実を受け入れる

中卒である現実を受け入れましょう。

学歴主義が残っている日本では、中卒はイバラの道です。

応募できる仕事が少なかったり、3Kと言われる大変な仕事をしたりと、学歴は障壁になってしまいます。

中卒男

また、中卒の年収はどうしても低くなってしまいます。

信用度が低いことが原因で、大卒の平均年収と比較すると100万円以上も差があります。

起業して自分で仕事をしない限りは、中卒の現実は悲惨ですよ。

>>中卒の現実は厳しい。早く対処しないと人生詰みます。

生き方コツ②:過去よりも未来を見据える

中卒は過去よりも未来を見据えて、行動しましょう。

なぜなら、過去を考えても不安は解消されないから。

「こんな未来にしたい」と目標を持って行動していくことで、未来は変えられます。

中卒男

僕も高校に行かなかったことを後悔していますが、過去を悔やんでも意味がありません。

僕はどうしてもお金が欲しかったので、中卒でも高収入を狙える方法を考えて転職活動をしました。

転職活動をしたことで年収800万円の企業に入れたので、行動してほんとによかったです。

未来の自分がどうなっていたいのか考えながら行動すれば、未来は明るいですよ。

>>中卒でも大企業に就職できる!中卒の筆者が攻略法を解説します

生き方コツ③:生き残れるかは自分次第

ぶっちゃけ、生き残れるかは自分次第です。

これは中卒に限らず、どの学歴の人にも言えることです。

なぜなら、今の時代を生き残るには学歴だけでは不十分だから。

中卒男

時代の流れが早いぶん、必要とされるスキルも日々変わります。

つまり、日々勉強しないと生き残れない時代です。

2021年に安泰だった飲食業界が危機的状態にあるように、今後も何があるかわかりません。

学歴は過去の栄光に過ぎないので、学歴関係なく常にスキルを身につけていく必要がありますよ。

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

中卒の生き方戦略ベスト3【僕が実践した方法】

中卒の生き方戦略ベスト3【僕が実践した方法】

中卒の生き方戦略ベスト3を解説します。

中卒が生き残るのは難しいことではありません。

上手にお金を貯めたり、スキルを身につけるなど方法はさまざまです。

中卒男

平凡な僕でも、営業職で一生懸命頑張ったら年収が上がりました。そんな僕の経験も踏まえて解説します。

生き方戦略ベスト3

戦略①:ガムシャラに働いてお金を貯める

中卒はガムシャラに働いてお金を貯めましょう。

お金があるだけで安心材料になりますし、若いうちはいくらでも働けるからです。

例えば、「病気になって働くなったけど、貯金があるから安心」「中卒だから転職に時間がかかりそうだけど、生活費はあるし安心」などです。

中卒男

お金があれば、苦しい状況になっても心にゆとりを持つことができます。

とは言っても、お金を貯めるにはガムシャラに働かなければいけません。

営業職やIT業界などの高収入をもらえる業界で、ガムシャラに働いてしっかり貯めましょう。

戦略②:スキルを磨いてIT業界に就職する

スキルを磨いて、IT業界に就職しましょう。

IT業界は、学歴ではなくスキルが重視されるからです。

つまり、中卒でも今からスキルを身につけると高収入を狙えます。

中卒男

大手の企業は学歴で判断するところも多いですが、IT業界は中卒が逆転できる業界ですよ!

そんなIT業界に役立つスキルは、「プログラミングスキル」です。

なぜなら、2030年までにプログラマーは79万人不足すると言われており、引く手数多な人材になれるから。

高学歴でもプログラミングスキルがある人はほとんどいないので、学歴以上に力を発揮してくれるスキルですよ。

>>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

戦略③:転職エージェントを利用して大企業に転職する

中卒は転職エージェントを利用して大企業に就職しましょう。

なぜなら、エージェントは学歴に関わらず、あなたに合った求人を紹介してくれるから。

例えば、営業スキルを身につけたい人には営業の求人を、定時で帰れる会社を紹介してほしい人には、ホワイト企業を紹介してくれます。

中卒男

僕はエージェントなしには今の年収を得られなかったので、エージェントの利用がオススメ。しっかりサポートしてくれるのに、無料で利用できるのは本当に有り難かったです。

エージェントは非公開の求人も持ってるので、自分で転職活動するより効率がいいのもメリットです。

はっきりとした条件がなくても、「年収はこれくらいが希望です」などと伝えればOKです。

複数のエージェントに無料登録して相談しながら、自分に合ったエージェントを利用しましょう!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

20代+未経験特化のエージェント

中卒の生き方は無限大!戦略を練ろう

中卒の生き方は無限大!戦略を練ろう

中卒が生き残るための戦略について解説しました。

中卒の生き方は無限大です。

プログラミングスキルを身につければ引く手数多な人材になれますし、エージェントを使えば希望の会社に入れます。

中卒男

結局のところ、あなた自身が行動するかしないかです。

中卒だと苦労することも多いですが、嘆いても仕方ありません。

中卒なりに生き方の戦略を立てて、豊かな人生にしましょう!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次