MENU
中卒おすすめ転職エージェント>>

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選!具体的なコツを解説

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選!具体的なコツを解説

「中卒だけど英語ができるようになりたい」

「コスパの良い勉強ツールないかな」

その悩み、この記事ですべて解決できます!

結論から言うと、中卒でも英語力は身につきます。なぜなら、この記事を書いている僕は中卒ですが、仕事で英語を使うこともできるから。

中卒男

僕は勉強が苦手でしたが、社会人になって英語を勉強しました。学校の勉強ができなくても、英語は話せるようになります。

そこで今回は、中卒が英語を学ぶおすすめサービス3選と、学ぶべき理由について解説します。

この記事を読み終わる頃には、中卒でも英語がみるみる話せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること

オンライン英会話おすすめ3選

月額:6,480円(7日間無料)

講師:多国籍

回数:レッスン受け放題

月額:6,380円(2回無料+初月半額)

講師:フィリピン、日本

回数:毎日1レッスン

月額:10,648円(2回まで無料)

講師:フィリピン

回数:レッスン月30回

目次

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選

中卒でも英語が身につくサービスをご紹介します。

オンライン英会話なので、自宅やカフェなど場所を問わず勉強できるのが魅力です。

英語はやればやるだけ上達するので、早く始めるほどチャンスが広がりますよ。

オンライン英会話おすすめ3選

月額:6,480円(7日間無料)

講師:多国籍

回数:レッスン受け放題

月額:6,380円(2回無料+初月半額)

講師:フィリピン、日本

回数:毎日1レッスン

月額:10,648円(2回まで無料)

講師:フィリピン

回数:レッスン月30回

1位:ネイティブキャンプ

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選

ネイティブキャンプは、誰もが一度はCMを見たことがある大手英会話サービス。

「ネネネネネネネイティブキャンプ!」ってやつです(笑)

予約なしでいつでもどこでも受講できるのも魅力ですし、回数無制限で受講できちゃいます。

中卒男

日常英会話やビジネス英会話などのいろいろなコースがあるので、初心者からベテランまで誰でも活用できるサービスです。

学校の勉強で自信がない人にとっては、初心者向けサービスが充実しているのは助かりますよね。

ぶっちゃけデメリットなんてないんですが、強いて挙げるなら料金は最安値ではないということ。

サービスの質よりも「とにかく安いものがいい!」という人には、向いてないかもしれないです。

\ 7日間無料体験 /

1日あたり216円(無制限)

2位:レアジョブ

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選

レアジョブは、会員数90万人と業界最大手のオンライン英会話サービス。

フィリピンの優秀な学生さんを中心に、英語に長けた講師の方たちが6,000名以上在籍しています。

また日本人講師も在籍しているので、海外の人と話すのが不安な人でも大丈夫

中卒男

僕も日本人の講師の方が安心感があり、最初はレアジョブを利用していました。

料金も ネイティブキャンプとほぼ同じなので、コスパが良いサービスなのは間違いありません。

デメリットは、毎日1レッスンの制限があること。時間のある休日でも1レッスンしか受けられないのは少し残念です。

とは言っても、毎日受講できないという人は気にしなくて大丈夫ですよ。

\ 2回無料+初月半額 /

1日あたり213円

3位:QQイングリッシュ

中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選

QQイングリッシュは、効率よく学習できる「カランメソッド」の正式認定校のサービス。

通常の学習に比べて1/4の時間で身に付くというメソッドは、QQイングリッシュでしか体験できません。

つまり、時間がないけど英語の勉強をしたいあなたにピッタリです。

中卒男

月4回、8回、16回、30回のコースから選べるので、自分の生活スタイルに合わせて受講できるのが最大の魅力です。

例えば月4回コースで2,680円なので、のんびりお手軽に英語の勉強ができます。

デメリットとしては、月30回のコースが10,648円とそれなりに高いこと。

月8回未満の利用なら QQイングリッシュ 、毎日のように受講したいなら ネイティブキャンプレアジョブ を選びましょう。

\ 2回無料体験 /

1日あたり355円

中卒が英語を学ぶべき3つの理由

中卒が英語を学ぶべき3つの理由

中卒が英語を学ぶメリットは、数えきれないほどあります。

中卒男

すべて紹介すると100個くらいあるので、中でも重要な3つのメリットをご紹介しますね(笑)

中卒が英語を学ぶべき理由

理由①:就職で有利になる

中卒で英語が話せると、就職活動がめちゃくちゃ有利になります。

なぜなら、高卒や大卒でも英語を話せる人が少ないから。

学歴で負けているからこそ、資格やスキルで差別化しないと就職できないのが現実です。

中卒男

今から大学に進学するのはかなり大変ですし、多額のお金がかかります。そんなお金も時間もないですよね。

しかし英語ができるようになれば、中卒でも就職の幅がグッと広がります。大変な思いをする必要もありません。

中卒でなんのスキルもないまま働こうと思ったら、肉体労働や接客業がほとんどです。

少しでもこれからの将来を明るくしたいなら、英語の勉強はしない理由がないんですよね。

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

理由②:学歴でバカにされなくなる

中卒でも英語が話せるようになると、バカにされづらくなります。

なぜなら、英語は誰もが羨むスキルであり、数倍カッコよく見えるから。

高卒や普通の大学生なんかより、よっぽど仕事に使えるスキルです。

中卒男

中卒は「努力や継続ができない」と思われがちです。しかし、英語を話せることによって、努力できることもアピールできるわけです。

僕も社会人になりたての頃は、中卒というだけでかなりバカにされてきました。

うつ病にもなりかけましたし、会社に行きたくないと何度思ったことか。

だから僕は英語を勉強し、仕事でも成果を出して無理やり周囲を認めさせました

そうでもしないと、中卒の人生は苦しいものになってしまうんです。

>>学歴差別は当たり前?理由と不利にならない対処法を解説

理由③:海外旅行を100倍楽しめる

中卒の人は地元に残り、いつまでも狭い世界の中で変わりない生活を送る人がほとんど。

だからこそ中卒は、海外旅行に行って視野を広げるべきです。

英語ができるようになると、海外旅行で異国の人と話ができるので、めちゃくちゃ楽しいんですよね。

中卒男

僕も22歳までは地元にいました。「死ぬまでこんな生活かあ」と、ふと我に返って悲しくなりました。

もちろん、変わり映えしない生活を好む人もいるので否定はしません。

でも僕は、英語を勉強して海外旅行に行くようになってから、考え方から行動から全てが良い方向に変わりました

中卒をただの低学歴で終わらせない。英語は未来を切り開くツールですよ。

中卒でも英語ができるようになる!【体験談】

中卒でも英語ができるようになる!【体験談】

中卒で英語ができるようになった僕の体験談をお話しします。

正直、僕は自分が英語を話せるようになるなんて全く思っていませんでした。

中卒男

僕の経験が、いま学歴で悩んでいるあなたに少しでも参考になれば嬉しいです。

勉強が超苦手だった学生時代

僕の最終学歴は中卒です。

経済的な理由で高校に進学しなかったのも理由の1つですが、そもそも勉強が大嫌いでした

中学の通知表は、体育と音楽以外はオール1。たまーにもらえる2で大喜びです。

中卒男

授業中はとにかく眠くて、先生の話なんて全く聞いていませんでした。

中学3年生で進路を決める時、「もう勉強なんてしたくない」と思い中卒の道を選びました。

中学を卒業後、僕は土木作業員として働きながらギャンブルや酒タバコの毎日

そんな未来のない日常から、抜け出したくなったのが英語を勉強したきっかけです。

学力と英語力は全く関係ない

「英語が苦手だから英語なんて無理!」って思っていませんか?少し前までは僕も同じことを思っていました。

でも実は、学力と英語力は全く関係ありません。

なぜなら、いつも英語の通知表が1だった僕でさえ、仕事で英語が使えるレベルにまで上達したんだから。

中卒男

ぶっちゃけ、学校の英語の授業だけを受けても、話せるようになんてなれないんですよね。

文法や単語だけを覚えても、ほとんど意味がありません。

大学まで出ても英語を話せない人がほとんどなので、勉強と英語力は関係ないことが証明されています。

英会話で誰でも話せるようになる

では、どうすれば英語が話せるようになるのか。結論、ひたすら英会話をやることです。

英語を日本語に訳して理解するのではなく、英語を英語のまま理解して話します。

言っている意味がわからないかもしれませんが、英語をスラスラ話せるようになるには、訳さないのがコツなんです。

中卒男

ほとんどの日本人は、「go」は日本語で「行く」だから…I go to friend house. のように、一旦日本語に訳さないと英語にできません。

だからスラスラ話せないし、すぐに忘れてしまうんです。

僕は英会話を週2回と、目で見たものを日本語ではなく英語で考えるようにしたことで、単語も覚えました。

例えば自動車が走っているのを見て、「自動車だから英語でcar」ではなく、「道路を走っている人が乗る乗り物=car」という覚え方です。

中卒男

「そんなの無理だよ」と思うかもしれませんが、安心してください。英会話を定期的にやるだけで英語脳は作られていき、自然と日本語よりも英語が頭に浮かぶようになります。

勉強ができなくても、英語はできるようになります。

英語ができることで世界がグッと広がるので、中卒こそ英語を学ぶべきです。

Youtubeでも具体的なノウハウを学べるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

中卒こそ英語を話そう!人生が変わる

中卒こそ英語を話そう!人生が変わる

中卒が英語を学ぶべき理由とおすすめサービス3選をご紹介しました。

低学歴で自分に自信がない、将来が不安な中卒こそ英語を学ぶべきです。

僕は英語のスキルを身につけ転職し、生活が180度変わりました。

中卒男

お金が全てではないですが、今ではそこらへんの大卒よりも余裕で稼いでいます。お金の余裕は心の余裕です。

まだまだ学歴社会である日本では、中卒は不利な立場に強いられます。

何もしなければろくな就職先はありませんし、ずっと安月給のままの可能性が高いです。

悲惨な人生を回避するためには、それ相応の覚悟と行動が必要です。

中卒男

過去はどんなに悔やんでも変わられません。しかし、これからの考え方や行動は、あなた次第でどうにでもなります。

特に若いうちは、いくらでもチャンスが転がっています。

今日があなたにとって一番若い日です。

今からできることを精一杯やって、後悔のない人生にしてくださいね。

オンライン英会話おすすめ3選

月額:6,480円(7日間無料)

講師:多国籍

回数:レッスン受け放題

月額:6,380円(2回無料+初月半額)

講師:フィリピン、日本

回数:毎日1レッスン

月額:10,648円(2回まで無料)

講師:フィリピン

回数:レッスン月30回

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる