MENU
    中卒おすすめ転職エージェント>>

    学歴差別は当たり前?理由と不利にならない対処法を解説

    「学歴だけで判断されるのがつらい」

    「学歴差別って今の社会では当たり前なの?」

    その悩み、この記事ですべて解決できます!

    学歴は勉強や仕事だけでなく、性格などの内面まで判断されるのでつらいですよね。僕も社会人になってから、学歴差別に悩んでいました。

    とはいっても、人によって学歴に対する考え方は異なります。例え低学歴だったとしてもネガティブになる必要はありません

    この記事を読むことで、学歴差別で不利にならない対処法を知ることができるので、ぜひ最後までご覧ください。

    この記事でわかること

    就職・転職エージェントおすすめ5選

    大手リクルートが運営/書類選考なし

    未経験・ニート・フリーター大歓迎

    若手サポートNo.1/実績1万人以上

    10代・20代特化型/実績1.5万人以上

    20代+未経験特化のエージェント

    目次

    学歴差別と学歴逆差別。どちらもつらい

    学歴差別と学歴逆差別。どちらもつらい

    学歴差別と逆学歴差別、どちらも辛いです。

    なぜなら、どちらも学歴でその人の印象が決まるから。

    低学歴だと学歴差別に苦しみ、高学歴だと学歴逆差別に苦しむ傾向にあります。

    中卒男

    僕からしたら、高学歴の人は羨ましく思います。その人の立場にならないと、わからない苦しさってありますよね。

    学歴差別とは?

    学歴差別とは、学歴で人を判断することです。

    高学歴は優遇され、低学歴は不当な扱いを受けることです。

    高額歴だと大企業の書類選考に通過するが、低学歴だと学歴の時点で書類選考に通らないことはよくあります。

    中卒男

    日本はまだ学歴社会が残っています。全ての会社が学歴で判断しませんが、学歴で判断する会社もありますよ。

    ぶっちゃけ、学歴は足切り材料としてよく使われています。転職活動をしている中で、学歴の壁を感じることも増えるでしょう。

    しかし、学歴だけでしか判断しない会社は行かない方が良いです。

    例え入社できても、学歴で昇進が決まるような会社なので活躍しにくくなりますよ。

    >>低学歴は仕事ができなくて就職もできない? いや、学歴は関係ない!

    学歴逆差別とは?

    学歴逆差別とは、学歴が高いことで差別を受けることです。

    学歴が高いと、低学歴とは異なる苦労があります。

    例えば、「東大を出ているんだから、これくらいできるだろう」と無理難題を押し付けられることですね。

    中卒男

    高学歴だと、なんでもできると勘違いされちゃうんですよね。東大の同僚も、仕事ができると思われて2人分の仕事を任せられていました。

    勉強は人一倍できても、社会人としての経験と学歴はあまり関係ありません。

    しかし周囲の人は、仕事も人一倍できると期待してしまうんですね。

    高学歴は高学歴で、過剰な期待がプレッシャーになっているのが悩ましいところです。

    >>【悲報】中卒の末路は悲惨だった。逆転方法を中卒の僕が徹底解説

    学歴差別は当たり前なのか?

    学歴差別は当たり前なのか?

    学歴差別は当たり前なのか?について解説します。

    学歴は努力の証だと捉えて、当たり前という人もいます。

    はたまた、学歴はあくまでも学校での評価だと捉えて、当たり前でないという人もいます。

    中卒男

    どちらの意見も納得できることばかりです。社会に出たらいろんな考え方の人がいるので、両方の意見を知っておくのは大事ですよ。

    両方の意見と、中卒の筆者の意見も加えて解説します。

    学歴差別が当たり前という意見

    学歴差別を当たり前だとする人は、学歴を差別ではなく「区別」だと捉えています。

    学校で頑張ったかどうかの区別をすることは当然だという感じです。

    中卒男

    当たり前だと思っている人から見ると、学歴は努力できる人なのかの判断基準なんですよね。

    例えば、当たり前だというこんな意見があります。

    企業から見ると学歴がいい人の方が印象がよく、学歴が良い方を採用したくなりますよね。

    学歴は印象を左右し、高学歴だと優遇されやすいです。まとめると、「学歴は頑張れば当然に与えられるもの」ということですね。

    頑張れなかったんだから、差別や区別をされても仕方がないと思われてしまっているのが現実ですよ。

    学歴差別が当たり前ではないという意見

    学歴差別が当たり前ではないという人も多くいます。

    中卒男

    学歴が良くても仕事ができない人もいるので、一概に学歴で差別はできないという感じです。

    例えば、こんな意見があります。

    この方は低学歴から高学歴になれた今でも、学歴差別はしてはいけないものだと思っていますよね。

    学歴を当たり前でないと考えている人の意見は「学歴だけで人を判断しない」ということです。

    学歴以外の部分も、多角的に判断することが大事だということですよ。

    >>【低学歴必読!】高収入を目指せる職種と手段を徹底解説

    低学歴である僕の意見

    中卒である僕の意見としては、学歴はそこまで気にする必要ありません。なぜなら、学歴と仕事のスキルは別物だから。

    「相手は何を望んでいるのか」「どうやったらうまくいくのか」を考えて行動することが、仕事で求められるスキルです。

    正解が決まっている学校の勉強とは、考え方が180度異なります。

    中卒男

    つまり、学歴だけで仕事ができるのかを判断できないということですね。

    実際、僕の同僚は東大卒ですが全く仕事ができません。与えられた仕事をこなしているだけなので、周りからも使えない人だと思われています。

    どうやったら与えられた仕事以上のことができるのか、効率よくできるのかを考えながら行動するのかが大切です。

    低学歴だからと諦めずに努力すれば、評価される人材になれますよ!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    学歴で不利にならない3つの対処法

    学歴で不利にならない3つの対処法

    学歴で不利にならない3つの対処法について解説します。

    学歴を上げるために勉強するもよし。スキルを身につけて学歴をカバーするもよし。

    中卒男

    僕の場合、学歴不問の会社に転職しました。学歴差別もなかったので、とても働きやすい環境でした。

    今から紹介する中から、自分の理想に近づけるものを選びましょう!

    学歴で不利にならない方法

    ①:今から必死に勉強する

    今から必死に勉強しましょう。

    なぜなら、学歴を上げるには勉強するしかないから。

    必死に勉強していい成績をとれば、おのずと学歴はよくなります。

    中卒男

    僕の友人は日中は仕事をして、夜に定時制の高校に通っていました。学校で勉強しなかったぶん、どこかのタイミングで頑張らないといけないんですよね。

    他にも、高卒認定試験を取得して学歴を証明することもできます。高卒認定試験とは、高卒の人と同じ学力があることを証明できるものです。

    3年間学校に通う必要はないので、努力次第では数ヶ月で取得できますよ。今から必死に勉強すれば、遅いなんてことは絶対ありません。

    勉強をもう一度頑張ってみたいと少しでも思ったら、チャレンジしてみましょう!

    ②:スキルを身につける

    スキルを身につけて、学歴をカバーしましょう

    なぜなら、これからの社会では、スキルは学歴以上に評価される時代に変わるから。

    役立つスキルは、簿記などの「会計スキル」、MicrosoftOfficeが使えることを証明する「MOS」などの資格があります。

    中卒男

    必要なスキルは職種によって違います。希望の職種で役立つものを選びましょう。

    その中でも、プログラミングスキルは学歴以上に貴重なスキルです。高学歴の人でもプログラミングスキルがある人は少なく、人手不足な状況だからです。

    IT業界は学歴ではなくスキルを重視する業界です。実力で働きたい人には挽回できるチャンスしかありません

    プログラミングスキルを身につけて、重宝される人材になりましょう。

    >>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

    ③:学歴不問の会社に転職する

    学歴不問の会社に転職しましょう。

    学歴を気にする会社だと、「低学歴だから仕事ができない」といったレッテルを貼られてしまうからです。

    その反面、学歴不問の会社だと「仕事ができれば学歴は関係ない」と思って受け入れてくれますよ。

    中卒男

    僕も学歴不問の会社に入って良かったと思っています。前の職場は、低学歴だからとバカにされていたので、居心地が悪かったです。

    しかし、学歴不問の求人は多くありません。自力で探して見つかったとしても、給料が低く労働時間が長いブラック企業かもしれません。

    学歴不問でブラック企業を避けるためには、転職エージェントを使いましょう。

    エージェントはホワイト企業で働きやすい環境の会社や、低学歴でも昇進できる会社を紹介してくれます。

    エージェントは無料で使えるので、まずは話だけでも聞いてみてください。もし理想の求人がなければ、他のエージェントを使って納得いくまで使い回せばOKです。

    学歴不問の会社に転職して、どんどん活躍していきましょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    就職・転職エージェントおすすめ5選

    大手リクルートが運営/書類選考なし

    未経験・ニート・フリーター大歓迎

    若手サポートNo.1/実績1万人以上

    10代・20代特化型/実績1.5万人以上

    20代+未経験特化のエージェント

    学歴差別は当たり前。でもチャンスはある!

    学歴差別は当たり前。でもチャンスはある!

    学歴は今までの人生を物語っています。

    学校の勉強を頑張った人は高学歴になりますし、頑張れなかった人は低学歴だから。

    とは言っても、家庭や体調など事情がある場合も少なくありません。

    中卒男

    でも、チャンスはあります。学校に通って学歴を上げたり、スキルを身につけたりと方法は様々です。

    これからの人生をいい方向に変えられるのは、あなたのこれからの行動次第です。

    低学歴だからと言って諦めてはいけません

    今から行動していけば、きっとチャンスを掴めるはずです!!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる