MENU
    中卒おすすめ転職エージェント>>

    中卒ニート、人生終わり?!中卒就職者の僕が逆転手段を解説

    「就職したいけど自信がない」

    「中卒ニートなんて相手にされないんだろうな」

    その悩み、この記事ですべて解決できます!

    結論、中卒ニートのあなたが就職したいなら、就職エージェントに相談しましょう。

    エージェントは、「あなた自身がどうなりたいのか?」「強みは何か?」など、無料で今後のキャリアプランを一緒に考えてくれて、あなたに合った企業を紹介してくれるサービスです。

    この記事を読み終わるころには、中卒でも逆転できる手段を理解し、今すぐ行動できるようになりますよ。

    この記事でわかること

    目次

    中卒ニートこそ、まずは就職エージェントに相談しよう

    中卒ニートこそ、まずは就職エージェントに相談しよう

    エージェントは、市場には出ていない求人情報を持っています。

    また、あなたのことを直接企業に売り込んでくれる可能性も!

    実際に中卒やニートが企業からどう思われているかを踏まえ、就職エージェントの活用方法について解説していきます。

    中卒者の就職事情

    中卒者は企業からどうしても不信に思われてしまいます。

    学歴の低さによって、「学習意欲が無い」「不良だった」「努力ができない」という先入観を持たれます。

    中卒男

    これはもう避けて通れない中卒のイメージです

    データ的に見ても中卒は正社員になれない割合が高いことがわかります。

    以下は15歳から34歳の若年労働者を対象にした「正社員雇用率」のデータです。

    最終学歴正社員になれなかった若者労働者の割合
    中学卒64.6%
    高校卒43.7%
    専修学校卒33.4%
    高専・短大卒33.8%
    大学卒19.1%
    大学院卒15.7%
    参考:平成30年「性、年齢階級・在学の有無・最終学歴、雇用・就業形態別若者労働者割合

    中卒者は、64.6%もの人たちが正社員として雇用されていません。大卒、大学院卒と比べるとその差は大きいですよね。

    それだけ中卒者にとって厳しいことがわかるでしょう。

    >>中卒で就職できないのはウソ!3つの理由と逆転する必勝法を解説

    ニートの就職事情

    続いて、ニートは企業から「働く意欲が無いのでは無いか」「職歴がないからスキルがない」と思われがちです。

    率直に、「この人は何をしているんだろう?」と思われます。

    中卒男

    ニートに対する偏見ですが、世間的な意見がそのまま反映されてしまうのが事実です。ニートになった理由も様々であり、好きでなったわけではない人も大勢いますよね。

    以下の表は年齢別のフリーターの就職率です。

    フリーターのデータなのでニートはもっと厳しくなると考えられます。

    年齢フリーター就職率
    20〜24歳32.7%
    25〜29歳25.5%
    30〜34歳18.1%
    35〜39歳15.5%
    40〜44歳15.6%
    参考:若年者の就職状況・キャリア・職業能力開発の現状③平成29年版「就業構造基本調査

    また、年齢を重ねれば重ねるほど厳しくなっていくのがわかりますね。

    上述した中卒との掛け合わせとなると就職市場でのイメージは良い状態とは言えません。

    中卒ニートは就職エージェントにまず相談!

    今お伝えした通り、中卒でニートの人は就職市場では厳しい戦いになります。

    しかし、就職エージェントの力を使うと、いまの苦しい状況を逆転できる可能性が高くなります。

    中卒やニートは、書類選考で大体切り捨てられてしまいます。先程示したデータの通り、企業は大学や大学院の安心感に惹かれますからね。

    中卒男

    仮に1人で戦うとすれば、素人が戦場に1人で飛び込んでいくようなものです。

    エージェントのサポートを受けると書類選考時に推薦してくれるので、そこでまず可能性が圧倒的に広がります。そして、その先の面接のチャンスをもらいましょう。

    そうすればあなたの本来の人柄や、やる気をアピールできます。つまり、面接まで辿り着けるか着けないかが勝負の大きな分かれ目なんです。

    面接にたどり着くまでは1人だと本当に厳しいので、迷わずエージェントを使ってください。エージェントはあなたが戦える市場を開拓し、新たな人生の道筋を作ってくれるでしょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    ニートを続けた末路。早く抜け出した方がいい理由

    ニートを続けた末路。早く抜け出した方がいい理由

    ニートが良くないと少しでも思っているなら早く抜け出しましょう。

    ぶっちゃけ、時間が経てば経つほど風当たりは強くなっていきます。

    中卒男

    歳をとるにつれて周囲からの不信感は強くなってしまうのが現実です。

    3つのポイントで解説していきます。

    この記事でわかること

    住む場所を失う可能性がある

    ニート生活を続けていると、住む場所を失ってしまう可能性があります。

    ニートの人の多くが、親に頼って実家暮らしを続けていますよね。

    中卒男

    そもそも家賃が払えませんから、一人暮らししている人は少ないです。

    仮に両親が亡くなってしまった場合、住んでいる実家のローンや家賃が支払えなくなります。さらに、収入源がないので日々の生活費も無くなりますよね。

    遺産相続で多少お金が入ったとしても、じきに使い切ってしまうでしょう。その行く末、借金生活かホームレスになってしまう恐れもあります。

    そうならないように、自分でお金を稼ぐ力を早く身につけるべきなんです。

    >>中卒はマジでやばい!!僕が感じた8つの体験談と抜け出す方法

    30代以降はもっと就職しにくくなる

    上記の図でも解説しましたが、歳をとるに連れてどんどん就職しにくくなります。

    30代といえば働き盛りの年代です。企業としては、その時期にニートって「何か問題があるんじゃないか?」と懸念視します。

    また、ニートの期間が長ければ長いほど就職しにくくなります。 以下はフリーター期間と正社員になった人の割合です。期間が長ければ長いほど不利になります。

    ニートの場合はもう少し厳しい数字になるでしょう。

    参考:厚生労働省HP「若年者雇用を取り巻く現状

    年齢を重ねてニートの期間も重ねれば、自ずと不利になっていきますね。

    実際、企業が求める理想の人材は以下のような人材です。

    1. スキルのある人材
    2. やる気と情熱がある人材
    3. 若くて伸び代がある人材

    30代でニートとなると、上記の条件からは外れやすくなります。上記の条件を念頭に書類選考されるので、厳しい戦いになるでしょう。

    時間が経てば経つほど不利になります。1日でも早く動いてニート生活から脱出しましょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    精神的なストレスは寿命が短くなる

    ニートを引きこもりと考えた場合、精神的なストレスと寿命を縮める要因になると言われています。

    中卒男

    ストレスから逃げるために引きこもる場合もあるはずなので、皮肉な話ですよね。

    愛知県精神保健福祉センターによると、引きこもりを続けた場合は以下のような精神的不調が出ると言われています。

    1. じっとしていられない
    2. 何日間も続けて眠れない
    3. おっくうで動く気力がない
    4. マイナスのことばかり考える

    参考:愛知県 精神保健福祉センター【ひきこもりにみられる症状と対応

    そして寿命の傾向については、あくまで高齢者のデータです。

    東京都健康長寿センター研究所によると、健康状態に問題のない高齢者でも「社会的孤立」「閉じこもり傾向」がある人ほど死亡率が高くなる結果を発表しています。

    参考:高齢期の社会的孤立と閉じこもり傾向による死亡リスク約2倍

    その他にも、身体機能の低下や抑うつ、介護状態になるケースが多いことが明らかになっています。

    高齢者のデータとはいえ、社会から距離がある状態にいることは良い状態とは言えないですよね。引きこもりが続くと心身ともに不調を訴えやすくなります。

    まずは仕事を見つけてニートを抜け出しましょう。そうすれば、様々なリスクを回避でき人生を大きく変えられるかもしれませんよ!

    >>【悲報】中卒の末路は悲惨だった。逆転方法を中卒の僕が徹底解説

    ニートを抜け出すために心と生活を整えよう

    ニートを抜け出すために心と生活を整えよう

    ニートを抜け出すために必要なことを解説していきます。

    抜け出すためにはニート生活に慣れてしまったサイクルとメンタルを整えることが重要です。

    中卒男

    これから働くことを考えると、考え方と生活を見直す必要があります。徐々に慣らしていきましょう。

    規則正しく生活する

    生活リズムを規則正しいものにしましょう。ニート生活を送っていると、どうしても昼夜逆転してしまいますよね。

    中卒男

    何日も太陽を見ていないなんて生活もあり得ると思います。働きだすとそうも行きませんよ。

    最初はしっかり朝起きて、3回食事をして、日をまたがないうちに寝るサイクルを意識するだけでも良いでしょう。

    規則正しい生活をイメージできれば、昼間に活動できるようになりますから、

    1. 社会の活動に合わせて行動できる
    2. 太陽の光を浴びてポジティブな気持ちになれる
    3. 働きだした時のイメージと身体のリズムが作れる

    といった効果を生み出せるでしょう。

    社会から孤立していた気持ちもやがて薄まり、ポジティブな気持ちになります。その気持ちは就職活動にもプラスに働きますよ!

    まずは生活のリズムを整えることから始めましょう。

    >>低学歴はクズばかり!?中卒の筆者が逆転方法を解説

    焦らず一つひとつ進める意識を持つ

    これから仕事を探す、新しく一歩踏み出していく上では焦らないことが大事です。

    他の人と比較し、ネガティブな気持ちに陥ることもあるでしょう。しかし、自分は自分のペースで生きていると思って良いんです。

    中卒男

    引きこもっていた頃の自分と比べたら大きな変化です。過去の自分と比較しましょう!

    仮に仕事を始めた場合に、最初思い通りの職に就けなかったりします。アルバイトや契約社員からのスタートになる場合もあるでしょう。

    この時忘れないで欲しいのは、「何事もすぐに結果は出ない」ということです。自分のキャリアは長期的な視点を持って進める意識が重要なんです。

    最初は思い通りの雇用や職務ではないかもしれませんが、一歩一歩ステップアップしていけばいいんです。

    働き出したあなたは、その時点でニートの時代から大きくステップアップできてますよ!

    一人で悩まず周りに相談しながら進んでいく

    ニートから抜け出したい!と思っている人は1人で悩まないことです。

    相談できる周りの人の力は存分に使っていきましょう。

    中卒男

    あなたのその前向きな姿勢に、みんな賛同してくれますよ!

    例えば、一緒に過ごしている家族に話してみるのも良いですし、話しにくければ第三者を頼る事だってできます。

    目的も様々あると思いますが、

    1. NPO法人
    2. ジョブカフェ
    3. ハローワーク
    4. サポートステーション

    といったサービスもありますので必要に応じて使用すると良いでしょう。

    もし、「外に出るのが億劫」「他の人と会いたくない」というような思いがあれば、就職エージェントに相談しましょう。

    相談は無料ですしリモートでの相談も可能です。あなたのキャリアを形成するための相談から、各場面でのサポートまで行ってくれます。

    オススメのエージェントは以下のリンクにありますので、参考までに確認してみて下さい。

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    中卒ニートが1人で戦うのは不利。人に頼ろう!

    中卒ニートが1人で戦うのは不利。人に頼ろう!

    中卒でニートの人は、ぶっちゃけ就職市場では風当たりは厳しいです。

    だからこそ1人ではなく人の力を借りて進めていきましょう。

    1. 中卒ニートは企業の印象は悪い
    2. ニート期間が長ければ長いほど不利
    3. ニートを続けた末路は悲惨なものになる
    4. 抜け出すためには生活と心を整えて社会と接点を持つ
    5. 一歩踏み出すために就職エージェントの力を借りて活動する

    あなたの前向きな姿勢が無駄にならないように、ポジティブに一歩一歩進んでいきましょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる