MENU
中卒おすすめ転職エージェント>>

不登校だった中卒の僕が就職できた3つの方法【ガチ体験談】

不登校だった中卒の僕が就職できた3つの方法【ガチ体験談】

「不登校で中卒になっちゃった…」

「不登校の中卒なんて就職できないよね…」

その悩み、この記事ですべて解決できます!

正直にお話しすると、不登校の中卒が就職できる確率はかなり低いです。

僕も中学時代は不登校で、高校に進学なんてできずに後悔していました。

中卒男

でも諦めないでください!まだ逆転できます。

この記事では、不登校の中卒が就職する方法について解説します。

この記事を読み終わるころには、中卒でもちゃんとした企業に就職できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

ビジネススキル研修+就職サポートが無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

目次

不登校の中卒でも就職する3つの方法

不登校の中卒でも就職する3つの方法

いきなりですが、不登校だった中卒の人が就職する方法をご紹介します。

正直かなり厳しい道ではありますが、僕も乗り越えて今があります。

中卒男

実際に僕がやってきた3つのことなので、参考にしてみてくださいね!

不登校の中卒が就職する方法

方法①:高卒認定試験を受ける

まずは、高卒認定試験を受けましょう。

高卒認定試験とは、「あなたは高卒レベルの学力を持っていますよ」ということを証明できる資格です。(文部科学省HP

名前の通り、高校卒業レベルの勉強をしなければ受かりません。

中卒男

デメリットとしては、学力の証明ができるだけで、高校卒業という肩書はもらえないということ。

つまり、履歴書には中卒としか書けないので、通信制の高校でも良いので卒業するのがベストです。

中卒と高卒では就職の難易度が大きく変わるので、何歳だったとしても通信制の高校にチャレンジしましょう。

どうしても難しい場合は、勉強して高卒認定試験を受けてくださいね。

方法②:専門的なスキルを身につける

とはいえ、今から学校に通ったり、一から勉強するのは大変ですよね。

そんなあなたは、専門的なスキルを身につければOK。

具体的には「語学」「プログラミング」「簿記」の3つでして、どの会社に行っても通用するスキルです。

中卒男

例えば、英語力を表すTOEICでは、100点上がるごとに年収が100万円上がるとも言われています。

中卒という学歴では、スキルや能力がなければまず採用されません。

高卒・大卒の人たちでも持っていないような、スキルや資格を取得するしか道はないんです。

今からでも遅くはないので、未来のために行動しましょう。

>>中卒でも英語が身につくおすすめサービス3選!具体的なコツを解説

>>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

方法③:転職・就職エージェントを活用する

最後に、転職・就職エージェントを活用することです。

高卒認定試験や専門的なスキルを身につけるにも、かなりの時間がかかります。

ぶっちゃけ、働きながら勉強するのは大変ですし、仕事が疎かになってしまうリスクもありますしね。

中卒男

そこで提案したいのが転職です。もし今の年収が400万円だったとして、同じ能力でも転職すれば100~200万円は上がる可能性も全然あります。

なぜなら、年収は能力で決まっているのではなくて、業界や会社の裁量で決まっているからです。

例えば、成果に応じて年収を上げてくれる会社なら、中卒だろうと上げてくれます。

中卒男

僕は土木作業員や期間工の仕事をしたことがありますが、年収はほぼ横ばい。でも営業職に転職したら、年収は300万円も上がりました。

もし今の給料に不満があって、かつスキルや資格の勉強をする時間がない人は、転職が一番手っ取り早い方法です。

転職や就職をサポートしてくれるエージェントに頼めば、あなたに合った求人を紹介してくれます。

誰でも無料で利用できるので、まずは相談してみましょう!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

不登校の中卒が就職エージェントを使うメリット

不登校の中卒が就職エージェントを使うメリット

転職・就職エージェントを活用すべきとお伝えしました。

とはいえ、実際に何が良いのか、よく知らない人も多いですよね。

中卒男

具体的に何が良かったのか、僕が利用した体験談をもとにお伝えします!

就職エージェントを使うメリット

メリット①:正社員を目指せる

エージェントを使うメリットは、未経験の人でも正社員を目指せることです。

なぜなら、正社員として採用してくれる企業とエージェントに繋がりがあるから。

正社員未経験の人が1人でハローワークに行っても、派遣とか契約社員の求人ばかり紹介されてしまうのがオチ。

中卒男

派遣とか契約社員は底なし沼で、一度入ってしまうと抜け出すのはめちゃくちゃ大変です。

特に年齢が上がれば上がるほど、正社員になりづらくなってしまうのが現状。

エージェントによっては10万件以上の募集求人を持っているので、正社員の求人も紹介してもらえます。

例えあなたがニートやフリーターだったとしても、正社員になれる可能性はありますよ。

>>中卒で正社員は無理なのか?就職できた僕がコツを徹底解説

メリット②:ブラック企業を避けられる

エージェントを活用することで、ブラック企業に遭遇する確率を減らしてくれます。

なぜなら、エージェントはあくまでビジネスなので、信用できない会社を紹介すると評判が落ちてしまうから。

「あのエージェントはブラック企業ばかり紹介する」という評判が立てば、誰でも登録してくれないですよね。

中卒男

ちなみに、ハローワークはブラック企業の巣と言われています。ハローワークはどんな会社でも求人情報を載せることができ、かつエージェントのような審査がほとんどありません。

ハローワークは行政が運営している非営利団体なので、ぶっちゃけ本気で求職者のことを考えてくれません。

言い方は悪いですが、市役所とかの役所の社員の働きぶりを見れば、簡単に想像できるかと思います。

就職に困っていたとしても、ハローワークだけは絶対におすすめできません。

メリット③:書類や面接をサポートしてもらえる

最後に、書類や面接のサポートをしてくれるところ。

書類選考の前に中身のチェックや、応募企業に合わせた選考対策をしてくれます。

中卒男

僕は面接前に、良く聞かれる質問集をもらって練習していました。

また、僕たち応募者の要望を聞いた上で、その人に合った求人を提案してくれるのも良い点。

自分一人で就職活動をしていても、自分にどんな企業が合っているかなんてわかりませんよね。

そんな時に、客観的な目線でアドバイスしてくれるエージェントを使わないのは損してるってことです。

誰でも無料で利用できるので、複数に登録していろいろ相談してみると道がひらけますよ。

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

中卒で不登校だった僕の人生録【体験談】

中卒で不登校だった僕の人生録【体験談】

僕の中学時代は、不登校でそれは悲惨な人生でした。

家庭の事情もあり、最終学歴は中卒に。そんな僕でも、今では立派な社会人になれました。

中卒男

そんな僕の人生録を少しお話しします。少しでもあなたが「頑張ろう」と思えるようになったら嬉しいです。

勉強に挫折した中学時代

僕が中学生の時、とにかく勉強が嫌いでした。

小学生の時から、クラスでビリを競うほど勉強ができなかった記憶があります。

ヤンチャグループからはいじめられ、次第に学校が嫌いになっていったんです。

中卒男

家庭の事情も複雑でした。家に帰っても家事の手伝いをしなきゃいけなかったりで、親も「勉強しなさい」なんて言いません。

中学に進学すると授業にはついていけず、ずーっと外を眺めていましたね。

勉強なんてしたくないし、お金もないから高校進学なんて考えはありません。

そんな軽い気持ちで、僕は中卒という最終学歴になってしまいます。

>>中卒はクズですか?自分に自信がないあなたがやるべきこと3選

バイトで食いつなぐ日々

高校に進学しなかったので何をしよう。でもまだ働きたくないな」なんて考えていました。

とりあえずバイトを始めてお金を稼ぐことを覚えました。

最初は実家暮らしだったので、軽くバイトをするくらいで生活はできましたね。

中卒男

ところが17歳の時、親の離婚で一人暮らしを余儀なくされました。両親からも見捨てられて、強制的に家を出るはめに。

割と都心部で、バイトだけで生活ってなかなか厳しかったですね。

18歳未満は深夜のバイトもできないし、今ほど時給も高くなかったですから。

その後は、土木作業員や期間工、派遣社員なんかをやりながらその日暮らしの生活

いま思い返すだけで、絶対に戻りたくないと強く思います。

>>中卒だとバイトに受からない?原因と採用される5つのコツを解説

就職と転職で年収が爆上がり

ふとした時、僕は我に返りました。

「このまま地元で一生暮らすの?」「こんな生活で結婚できるの?」「自分って何のために働いているの?」

考えれば考えるほど、自分はみじめでダメな奴だと実感します。

中卒男

そこから、中卒で逆転する方法を調べまくりました。投資や副業などさまざまな方法がある中で、一番効率が良いのが転職だと思ったんです。

成果主義の会社に入社して、成果を出せば学歴なんて関係ないことがわかりました。

僕はすぐに就職エージェントに登録して、紹介してもらった求人にとにかく応募しました。

就職した後に、キャリアアップのために2回の転職をして今の会社で働いています。

中卒でも高卒や大卒以上の給料をもらえているのも、あの時すぐに行動できたからです。

就職は若ければ若いほど有利なので、これを見た後すぐに行動に移せば間に合いますよ!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

不登校の中卒でも就職できる!今すぐ行動しよう

不登校の中卒でも就職できる!今すぐ行動しよう

不登校の中卒が就職する方法と、エージェントを利用するメリットについて解説しました。

学歴に自信がない中卒や、ニートやフリーター経験者こそエージェントを使わないと就職できません。

実際に僕も自分1人で就職活動をしていましたが、全く相手にされませんでした。

中卒男

もちろん自分の努力不足だったのかもしれませんが、エージェントに頼るようになってから、とんとん拍子で内定がもらえるようになったんですよね。

就職・転職エージェントは、いわば近道のようなもの。

自分1人では手に入らないような情報ももらえますし、客観的なアドバイスがもらえるので悪いところを修正できます。

人に頼ることは悪いことではありません。無料で使えるものはすべて使い倒すくらいの気持ちで良いです。

今日があなたにとって1番若い日です。

将来の自分のために、いますぐ行動しましょう!

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

ビジネススキル研修+就職サポートが無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる