MENU
    中卒おすすめ転職エージェント>>

    中卒でも大企業に就職できる!中卒の筆者が攻略法を解説します

    「中卒でも大企業に就職できるの?」

    「学歴はないけど将来を安定させたい」

    その悩み、この記事ですべて解決できます!

    結論から言うと、たとえ中卒でも大企業に就職することは可能です。

    僕も会社員を一度は挫折しましたが、今では大企業に入って年収800万円を稼げています。僕以外にも、学歴関係なしに成功している人はたくさんいますよ。

    この記事を読むことで、中卒から大企業に就職できる攻略法を知ることができるので、最後までご覧ください。

    この記事でわかること

    就職・転職エージェントおすすめ5選

    大手リクルートが運営/書類選考なし

    未経験・ニート・フリーター大歓迎

    若手サポートNo.1/実績1万人以上

    10代・20代特化型/実績1.5万人以上

    20代+未経験特化のエージェント

    目次

    中卒から大企業に就職するための攻略法

    中卒から大企業に就職するための攻略法

    中卒から大企業に就職するための攻略法を解説します。

    中卒だと偏見を持たれてしまって、なかなか大企業に入れないと思いますよね。

    中卒男

    僕も就職活動を始めた当初は、中卒の時点で大企業に入れないと思っていました。

    しかし転職エージェントをきっかけに、大企業の求人に出会えるようになったんです。

    大企業に就職する攻略法

    ①:スキルを習得する

    会社に入って役立つスキルを身につけましょう。

    例えば、簿記を勉強したり、エクセルやワードを使えるようになるなど、希望する職種によって変わります。

    資格やスキルは面接の時にアピールできるので、就職や転職で有利になります。

    どんなスキルを身につけようか悩んでいるのであれば、プログラミングスキルがおすすめ。

    IT業界は今でも人手不足なうえに、プログラマーやエンジニアはより人手不足になると言われているからです。

    中卒男

    プログラミングスキルは学歴以上に重要になってくると言っても過言ではありません。

    未経験からプログラマーとして会社に入るのはリスクがあるので、プログラミングスクールで基礎を固めてから入るようにしましょう。

    【ネットビジョンアカデミー】だと、無料で受講できるうえに、最短3ヶ月で転職できるスキルが身に付きます。

    なので、もしプログラマーが自分に合わないとなっても、金銭的に負担がないのがありがたいですよね。

    プログラミングスキルは今後も活かせるスキルになるので、一度チャレンジしてみましょう!

    >>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

    ②:転職サイトで調べる

    転職サイトで気になる求人を調べてみましょう。

    転職サイトだと、自分のペースで調べられることがメリットです。

    「今すぐにでも働きたい」人もいれば、「急いでないので、いい求人が見つかったら応募したい」など、その人の就職意欲に合わせて行動できます。

    中卒男

    しかも、探している最中に今まで知らなかった興味のある職種を見つけることもあるんですよ。

    僕自身、就職活動を初めてすぐの頃は転職サイトから探していました。

    リクナビNEXTだと大企業の求人数も多かったので、営業職だけに限らず幅広い職種を探しました。

    個人的には、転職サイトを使って自分で調べつつ、転職エージェントを通じて応募すると有利に進められますよ。

    ③:転職エージェントを活用する

    転職エージェントを活用することが、中卒にとって一番の近道です。

    なぜなら、エージェントは「どんな就職者でも正社員へ導くプロ」だから。

    その人の希望に沿った求人を提案してくれたり、就職の悩みを聞いてくれるのでサポート体制もバッチリですよ。

    中卒男

    僕は就職活動に慣れていなかったので、履歴書の書き方から面接対策まで相談していました。当時、エージェントに頼らず一人でやっていたら就職活動はうまくいかなかったと思います。

    なんといっても、エージェントは無料で使えることが魅力的です。

    エージェントを使ってみて、合わなかったら他のエージェントを使うのもありです。

    気軽に使えるので、まずは相談だけでもしてみましょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    中卒でも大企業に就職できる3つの理由

    中卒でも大企業に就職できる3つの理由

    中卒でも大企業に就職できる3つの理由について解説します。

    結論、中卒でも大企業に就職できますが、あくまでもコツが必要です。

    中卒男

    僕の経験も踏まえて具体的に解説します。

    就職できる3つの理由

    ①:学歴はあくまで基準

    学歴はあくまで基準なので、低学歴を気にする必要はありません。

    学歴があっても仕事ができない人は山ほどいますし、学歴は学校の勉強ができるという評価に過ぎません。

    中卒男

    学歴がなくても成功している人もたくさんいます。

    元総理大臣の田中角栄さんも中卒ですが、戦後もっとも人気のある総理大臣とも言われています。

    学歴は「今までどれくらい勉強に励んできたのか」を確認するためであって、学歴で合否は決まりません。

    大切なのは学歴ではなくて、どんなことを考え、どんなことをするかです。

    ②:学歴不問の大企業がある

    学歴不問の大企業は多くはないですが、0ではありません。

    特に、大手メーカーなら工場があるので、学歴関係なく簡単に入れます。

    たとえ工場であっても大企業であることは変わらないので、大企業で安定した生活を過ごしたい人にはオススメです。

    中卒男

    ソニーも学歴不問になりましたし、学歴不問の大手企業は増えています。

    大企業の工場は、意外と知られていない穴場にななんですよね。

    仕事内容は単純でも、「大手企業に勤めている」という信頼感はアピールできます。

    その後の転職でも確実に有利になるので、積極的に狙いましょう。

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    ③:スキル重視の大企業がある

    スキル重視の大企業があるので、大企業が求めるスキルを身につけましょう!

    例えば、TOEICなどの言語力簿記などの会計スキルIT系のスキルなどがあります。

    特にオススメなのが、IT系のスキルを身につけることです。

    中卒男

    Webデザインやプログラミングなどがおすすめで、これらのスキルを持っていると学歴以上の価値を発揮できます。

    Webデザインスキルがあると会社のホームページが作れますし、プログラミングスキルがあるとWebサイトの仕組みから作れるようになります。

    どちらも今後必要とされるスキルなので、自分に合う方を選べば大丈夫です。

    スキルのある人間として、大企業に入って活躍しましょう!

    >>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

    中卒から大企業に就職した僕の話【体験談】

    中卒から大企業に就職した僕の話【体験談】

    中卒から大企業に就職した僕の体験談を紹介します。

    僕は初めて就職した企業もいじめで辞めてしまっているので、中卒が再び正社員になれることは特別なことではありません。

    中卒男

    僕の失敗ばかりの体験談を読むと、低学歴だからと諦めることはなくなりますよ!

    中学を卒業して土木作業員へ【16~20歳】

    中学を卒業して、高校に進学することもなく土木作業員になりました。

    地元の仲間と一緒に働く日々

    毎日働いてはお酒飲んでギャンブル三昧と、生産性のない日々を過ごしていました。

    中卒男

    正直、昔から一緒にいる友人と仕事でも同じ現場に立てるので、とても居心地がよかったです。10代後半にしては給料もたくさんもらっていたので、調子にのっているところもあったと思います。

    そんな毎日を過ごしていると、ふと「こんな人生で幸せなのか?」と我に返りました。

    同級生が高校を卒業するタイミングです。

    かっこいいスーツに身を包み会社にいく友人もいれば、受験勉強を頑張って大学に進学した友人もいる。

    このままでは「僕の人生は変化することなく終わってしまう」と不安に感じました。

    そこで、僕はこの悪状況から抜け出すことに決めました。

    >>【悲報】中卒の末路は悲惨だった。逆転方法を中卒の僕が徹底解説

    土木作業員から営業マンへ【21~23歳】

    21歳の時に、土木作業員から中小企業の営業マンになりました。

    この時は、地元の求人紙を使って転職活動を行いました。

    中卒男

    学歴不問の会社が少なかったため苦労しましたが、この会社は中卒の僕でも温かく迎え入れてくれました。

    そこからは営業マンとして血の滲むような努力をしました、

    周りよりも多くアポを取ったり、できる限り人に会いに行ったりと、行動できることは全てしました。

    その結果、営業マンとして実績を残すことができ、次は大企業で年収アップしたいと考えるようになったんです。

    中小企業から大企業へ【24歳~】

    24歳の時に大企業に転職しました。

    この時は、転職エージェントを使ったので、大企業に行くことができました

    中卒男

    前回の転職活動では、求人紙で探していたので中小企業ばかりでした。

    しかし、エージェントを使うことで求人紙には載っていないような求人まで紹介してもらえたことが、成功した理由だと思っています。

    以前の職場の実績をもとに大企業に行けたので、会社で成果を出すことは大切だと感じます。

    初めから大企業に行けなくても、頑張っていれば理想の会社に近づいて行くことはできますよ。

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    中卒でも大企業に就職できます!

    中卒でも大企業に就職できます!

    これまでの解説の通り、中卒でも大企業に就職することはできます!

    僕が断言します。

    高学歴よりも大企業に行くまでの道のりは長いかもしれませんが、成果を出しながら転職活動を続ければ必ずチャンスはあります。

    中卒男

    僕も最初から大企業に入ったわけではないので、中小企業から初めて徐々に大企業に近づく感覚でいましょう。

    焦っても意味がありませんし、中卒だからと諦めていては絶対に大企業に行けません。

    一歩ずつ行動して、大企業に近づいていきましょう!

    >>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる