MENU
中卒おすすめ転職エージェント>>

中卒あるある7選!将来の不安を解消する対処法を中卒の僕が解説

中卒あるある7選!将来の不安を解消する対処法を中卒の僕が解説

「中卒にしか共感できない悩みってあるよね」

「みんなの中卒あるあるを共有したい」

その悩み、この記事ですべて解決できます!

中卒でない人と話している時に、感覚が違うと感じることありませんか?僕は過去に、社会から疎外感を感じて不安になることがありました。

とはいっても、中卒あるあるから抜け出すことはできます。

この記事を読むことで、中卒の不安から抜け出す方法を知ることができるので、最後までご覧ください。

この記事でわかること

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

ビジネススキル研修+就職サポートが無料

詳しくは【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

目次

中卒あるある7選【みんなが不安に感じていること】

中卒あるある7選!将来の不安を解消する対処法を中卒の僕が解説

みんなが不安に感じている、中卒あるあるについて解説します。

仕事を頑張っても給料は安いし、結婚も相手の両親から断れたりと茨の道です。

中卒男

僕や友人の中卒の体験談を踏まえて、解説していきます。

中卒あるある

あるある①:地元しか知らない

中卒は、地元しか知らないことがデメリットです。

地元しか知らないので、「会社に入ってから他の人と会話が合わない」といった、感覚のズレが生じてしまいます。

中卒男

僕も地元から離れた会社に転職した時に、地元では当たり前だった会話ができずにビックリしました。

中卒は、井の中の蛙のような状態です。

まずは地元から出て広い視野を持つことで、中卒あるあるから抜け出せますよ。

あるある②:バカだと思われる

中卒は、第一印象からバカだと思われます。

「勉強できないから中卒なんだ」と、中卒は学力が低いことに直結しがちです。

中卒男

中卒になった理由は人それぞれですよね。家庭の事情や人間関係などがあります。

中卒は世間ではネガティブに見られるのが現実で、日本はまだまだ学歴社会です。

バカだと思われてしまうのは仕方ないので、早めに対処しておきましょう。

>>中卒の現実は厳しい。早く対処しないと人生詰みます

あるある③:結婚や出産が早い

中卒は結婚や出産が早いです。

社会に出るタイミングが早いので、必然的に将来を考えるタイミングも早くなるから。

中卒男

自分より年配の人と接する機会も多いので「結婚はいつなんだ?」と急かされるケースも多いんです。

周りの環境や先輩の言葉って、左右されやすいですよね。

とはいっても、結婚や出産が早いことは悪いことではありませんよ。

>>【悲報】中卒の末路は悲惨だった。逆転方法を中卒の僕が徹底解説

あるある④:ギャンブルや酒癖が悪い

ギャンブルや酒癖が悪い人が多いです。

ギャンブルとお酒に依存してしまって、抜け出せない状態になってる人も多くいます。

最終的に借金をすることになってしまい、お金に苦しんでしまうケースばかりです。

中卒男

実際、中卒で何も考えてない人は自分自身で身を滅ぼしていきますよ。友人もそうでした。

酒とギャンブルは少しであれば、問題ありません。

もし依存している自覚があるなら、出世や転職など新しいことに挑戦しましょう!

あるある⑤:体を使った就職先しかない

中卒には体を使った就職先しかありません。

なぜなら、高学歴の人は体力的にきつい仕事をやりたがらないから。

「キツイ」「汚い」「危険」と言われる3Kの仕事が代表的です。

中卒男

土木関係や工場などに多く、この業界は低学歴ばかりですよ。

体力に自信がある20代ならいいのですが、年をとるにつれて働きにくくなります。

そのため、長く働き続けたい人には向いていない業界です。

>>中卒で就職できないのはウソ!3つの理由と逆転する必勝法を解説

あるある⑥:給料が安い仕事しかできない

中卒は給料が安い仕事しかできません。

なぜなら、学歴に合わせて給料を設定している会社が多いから。

中小企業だと払える給料に限界があり、給料が上がりにくい傾向にあります。

中卒男

しかも、中卒だと大卒や高卒と比べて元の給料も安いです。

平均月収が中卒で20万円、大卒で30万円と10万円も差があります。

とはいっても、中卒だから絶対に稼げないことはありません。

実際に僕も中卒ですが、26歳にして年収800万円ですよ。

>>中卒の平均年収はいくら?高卒・大卒との比較と生涯年収をアップする方法を解説

あるある⑦:正社員として雇ってもらえない

中卒は信用度が低いので、正社員として雇ってもらえません

企業の中卒に対するイメージは、「勉強が嫌になって高校に行かなかった」「嫌なことがあったらすぐに辞める」「努力ができない」といった悪い印象ばかりです。

中卒男

世間的には「普通に過ごしていたら、高校は卒業できる」と思っています。高校を卒業していないことに対して、不信感があるのは仕方ありませんよ。

とはいっても、学歴主義はなくなってきているので、心配し過ぎる必要はありません。

正社員として雇ってもらえる方法も、後ほど解説しますね!

>>中卒で正社員は無理なのか?就職できた僕がコツを徹底解説

中卒あるあるの不安から抜け出す3つの方法

中卒あるあるの不安から抜け出す3つの方法

中卒あるあるの不安は、必ず抜け出せます。

今から3つ紹介するので、自分に合う方法を選択しましょう。

中卒男

行動しない限り、不安は続きます。行動すれば、未来は明るいですよ!

不安から抜け出す方法

①:高卒認定試験を受ける

高卒認定試験に合格すると、高卒と同等の学力があることを証明できます。

高卒認定試験は年に2回行われているので、合格できるまで何度でも挑戦できます。

しかも、学力があることをアピールきるので、学歴の不安も軽減されます。

中卒男

高卒認定はそんなに難しくないですよ。参考書を読んでみるなり、一度チャレンジしてみましょう。

1つ注意したいのが、最終学歴は高卒にならないことです。

高卒認定試験が必要な大学を受験したい場合や、履歴書に学力を証明できるものが欲しい場合には受けてみましょう!

②:資格やスキルを身につける

資格やスキルを身につけて、学歴以上のものを手に入れましょう。

ぶっちゃけ、資格やスキルがあると学歴以上の力を発揮します。

中卒男

企業側も学歴で判断すると使えない人材を採用してしまうとわかったんですよね。

つまり学歴ではなく、資格やスキルがある人を求める会社が増えているということです。

具体的には英検などの語学力や、ITスキルなどがあります。中でも、プログラミングスキルを身につけると効果大です。

なぜなら、プログラマーは人手不足が深刻化するうえに、高学歴の人でもこのスキルを持っている人は少ないから。

「学歴がなくて不安」「中卒だけど逆転したい」という人は身につけましょう!

>>中卒でプログラマーは無理!?就職するためのロードマップを完全解説

③:エージェントを使って転職する

成功の近道は、エージェントを使って転職することです。

なぜなら、エージェントは求職者を正社員にさせるプロだから。

中卒でも応募できる求人がたくさんあるため、自分の理想の職種を紹介してもらえることがメリットです。

中卒男

求人を提案してくれるだけではなく、履歴書の書き方から面接のサポートまでしてくれますよ。転職初心者の僕には、何でも相談できてありがたかったです。

僕自身エージェントを使うことで、年収800万円の会社に入ることができました。どのエージェントも無料で使えるので、どんな求人があるのか聞いてみてください。

自分に合わなさそうであれば、他のエージェントを使ってみればOKです。

気軽に相談してみましょう!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

就職・転職エージェントおすすめ5選

大手リクルートが運営/書類選考なし

未経験・ニート・フリーター大歓迎

若手サポートNo.1/実績1万人以上

10代・20代特化型/実績1.5万人以上

20代+未経験特化のエージェント

中卒あるあるは自分次第くつがえせる!

中卒あるあるは自分次第くつがえせる!

中卒あるあるや、不安を解消する方法について解説しました。

中卒の不安は自分次第でくつがえせます!

高卒認定を受けて学歴をよくするのも、資格やスキルを身につけるのもよし。

中卒男

個人的に一番楽な方法は、エージェントを使って大企業に転職することです。

あなたが将来なりたい姿を想像して、後は努力するのみです。

どの方法を選んでも、行動し続ければ人生は好転します。

中卒の不安から抜け出して、人生より良いものにしていきましょう!

>>【脱失敗】中卒の転職エージェントおすすめ5選 | 僕が就職できた方法

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる